サンリオzone秋の暮らし特集

【ハロスイ】ブロックされちゃうかも?「クソ申請」はダメ!【初心者注意】

ハロースイートデイズ(ハロスイ)の「クソ申請」について解説します。

わからない単語がある場合はこちら↓
【用語集】ハロスイ辞典【攻略・裏技】

クソ申請とは?

ハロスイの通称「クソ申請」とは、交換申請の時に、自分のショボいアイテムに対して、相手に高価なアイテムを出させるような申請をすることです。
誰でも持ってるような微妙なアイテムと稀少で価値が高いみんなが欲しがってるかわいいアイテムで申請すると迷惑になります。

例えば、自分がNレアのぬいぐるみで相手が中々出ないSレアの髪を指定して申請したら「クソ申請」になります。
※「クソ申請」はもちろん、公式さんの用語ではなく、ユーザーが作った非公式用語です。

どこからがクソ申請?基準は?

「クソ申請」の基準は、人それぞれです。
Sレアとレアは交換したくない人もいますし、好きなキャラによっても価値は変わります。

わからない人は、明らかに同じ価値のもの(例:最近のハピバの壁と壁、最近のイベントの目と目)か、相手のプロフィールに「ダメ元申請OKです」と書いてなければ、コメントして聞いてみた方が無難です。

クソ申請が迷惑になる理由

クソ申請が迷惑行為になる理由は、2つあります。

交換申請を断るのが大変

交換が成立しないようなノーレアとSレアの申請を1つずつ断るのも時間がかかるので大変です。
そういう人が増えるとゲームとして成り立たなくなってしまうので、ハロスイ公式さんにも迷惑がかかってしまいます

交換申請を断りたいのに誤タップしてしまう

稀に疲れてたりうっかりで誤タップしてしまうことがあるので、それがあり得ない申請だったら誰でも恨みたくなるでしょう。
Sレア同士で微妙な違いならまあいっかとなっても、Sレアとノーレアで申請されたら誤タップが目的と思われても仕方ありません。

ブロックはもちろんあまりにひどいとSNSで晒されたりする可能性もあります。
人として相手が嫌がることは絶対にしないようにしましょう。

クソ申請しないためにやるべきこと

交換申請したいと思ったら、まず相手のプロフィールを見ましょう。
ぬいぐるみはぬいぐるみ同士でしか交換したくない人、ダメ元で申請するのがOKな人など、色々な人がいるので、プロフィールは見た方がトラブルになりにくいです。
(逆に自分も要望があれば書いておきましょう。)

ダメ元申請OKな人には、ひどい申請でなければ、そのまま申請してもトラブルにはならないと思いますが、ダメ元申請NGの人や交換申請についてプロフに何も書いてない人は等価交換の確信がない限りはコメントするのが無難です。

ハロスイに慣れてきて、アイテムの価値が分かってる人はそこまでしなくてもいいかもしれませんが、初心者でわからない場合はとりあえず聞いてみて、覚えましょう
特に最近復刻したハピバのアイテムは過去物でも価値が下がりますし、ハロスイの通称「レート(価値)」は複雑なので、最初はわからなくても恥ずかしいことではありません。

サンリオzone上半期ランキングTOP30 サンリオzone_楽天トラベル_キャラクタールームに泊まろう

Posted by ぴよ